2008年02月14日

ノンフライのドックフード(アボダーム)

ドックフード(ドライフード)のほとんどは油で揚げているって知ってましたか?

我家の愛犬は、この油が体質に合わないらしく、
涙目や目ヤニより
涙やけができてしまいました。
この原因がなんと、フードの油なんだということに確信を持てたのも、
ドックフードをノンフライのフードに替える事により
ピタリと止まったからです。

そのノンフライのドックフードというのがアボダームです。






アボガドは、森のバターと呼ばれる
皮膚、被毛にとってまさに最高のフルーツです。

アボガドには、皮膚の健康に欠かせない栄養がたっぷり含まれおり、
アボガドに含まれる特殊亜鉛は、皮膚のかゆみや炎症を緩和する際にも役立ちます。

アボタームは、犬の毛質、皮膚を整える良質のカリフォルニア産アボカドを主成分に
スキントラブル・ノミの付着の原因でもある酸性体質を
弱アルカリ体質に変え、体臭、口臭、便臭を改善。
また、アボカドの不飽和脂肪酸で皮下脂肪を軽減し
豊かな毛ぶき美しい毛づやを育成します。 
現在、使用中のドッグフードに半分以上混ぜても
効果を発揮できるというデータが豊富です。

しかも、オーブンで焼き上げるというオーブンベイクド製法により
時間を掛けてじっくり焼き上げたクラッシュタイプですので
油の心配もなく消化吸収に優れています。

ただ、アボダームにするとお腹が緩くなるワンちゃんも居ますので
今食べているフードに混ぜて与えるなどしても良いと思います。
今食べているフードに少しずつ加えて様子を見ながら
その効果を実感してみて下さい。

また、従来のアボダームだと嗜好性に欠けて
食べたがらないワンちゃんもいるとのことです。
その場合は、嗜好性をアボダームプラスを試されるといいかもしれません。

ご購入はこちらからどうぞ♪

関連記事:良いドックフードの選び方もご覧下さい。




posted by まりん at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ドックフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。